未分類 0 Comments

Nゲージは、もしかすると鉄道模型に詳しくない人でも聞いたことがあるかもしれません。人気の高さから、一般の情報番組などで取り扱われたことも少なくないためです。鉄道模型=Nゲージ、そんな風に認識している人もいることでしょう。このNゲージは、いくつかある種類の中でも需要が高いため、魅力的な買取価格で手放すことも大いに期待できます。まずは、Nゲージについて知っていきましょう。

鉄道模型Nゲージの「N」とは、レールの幅を表しています。Nゲージのレール幅は、9ミリになっています。すなわち、数字の9の英語表記である「nine」の頭文字をとって、この言葉が作られているのです。たかが模型といえど、実物の縮尺150分の1モデルになるため、リアリティはかなりのものです。それこそ、工夫して接写撮影すれば、本物と見間違えそうなリアルさすら体感できるかもしれません。

Nゲージは、ただ鑑賞を楽しむだけの模型でもありません。実際に、専用の線路の上を走らせて楽しむことができます。Nゲージというほどよいサイズなだけに、テーブルや畳1枚分ほどの小規模なスペースでも本格的に組める点が特徴的です。レールの組み方も自在であるため、マニア心を満たすこと必至です。そんな点もまた、Nゲージの大きな人気に繋がっていることでしょう。

未分類 0 Comments

鉄道今も昔も、鉄道模型には高い人気があります。インターネットやゲーム機、交通手段などあらゆる面が発展しており、容易に質の高い映像を楽しめたり、撮り鉄スポットを訪れられたりする現在でもなお、変わりません。それこそ、オタク街などへ繰り出せば、鉄道模型専門の店舗が点在しており、マニアで賑わっているほどです。その客層は、子供だけに留まらず、大人世代、紳士世代など幅広いため、たかがおもちゃと侮れません。そのため、おもちゃとしては破格の高い値段が設定されているようなものも多く見られます。

そんな、人気や質の高い模型も少なくない傾向に伴い、買取に出す存在としても有効です。通常価格に留まらず、プレミアやレアリティに伴い大きな金額で査定してもらえることもあるほどです。思い入れ深い高価な鉄道模型の場合、手放すのは少し有機もいることでしょう。ですが、場合によっては手放すマイナス感以上のメリットにも繋げられるかもしれません。

鉄道模型のポイントは、リアリティや質感も去ることながら、希少なデザインやすでに引退した車種なども楽しめる点でしょう。引退してしまえばもう見ることは基本的にできませんが、上質な鉄道模型があればその臨場感をリアルに思い返せます。そうした魅力から、特に古い車種にレアリティのつきやすい傾向が見られます。

以下では、そんな鉄道模型の中でも特に人気のシリーズについて特集しています。特徴や相場、買取のポイントなどをご紹介しました。鉄道模型を手放すことを検討しているのであれば、ぜひご参考ください。